生活を豊かにするオール電化やイノベーション|快適マイホーム

ワーカー

生活を豊かに

内観

オール電化とは、家庭の中で主に火を使っている部分の設備をすべて電気のみで動く機器に入れ替えていくことです。
具体的には、ガスや灯油で動いているものを電気機器に入れ替えます。ガスコンロやガス湯沸かし器、灯油のボイラーやストーブなどの暖房機器を入れ替えることになります。
メリットとしては、光熱費を電気だけにまとめることができるので、節減につながること、ガスや灯油などで起こりやすい火災や一酸化炭素中毒などの事故を未然に防ぐことにもつながります。

オール電化住宅では、電気を節約するために工夫されて機器を用いることで、電気代を節約できるようになっています。
例えばお湯を沸かす給湯器では、電気1に対して待機熱2でお湯を沸かすので、電気代を大幅に節約する仕組みが取られています。
更に東北の震災後一気に普及している太陽光発電を取り入れれば、自分の家で使う電気をそれで賄うこともできます。
太陽光発電の電気で使わずに余った分は、地域の電力会社に買い取ってもらうことができます。

オール電化にするための電気工事というと何か大げさな印象を受けますが、実際はそうでもありません。
ほとんどの家庭では、給排水の配管などは流用できることが多いので、実際の工事は電気配線を引き直したりする電気工事が主なものになります。
事前に電気工事などのためにしっかり打ち合わせさえして、設備を設置する部分の基礎を作るなどが終わっていれば、1日で終わってしまうことも珍しくありません。
灯油のボイラーやガス給湯器などを入れ替えること検討しているのであれば、一度オール電化にしたときの費用や、その後の光熱費などを比較してみるとそのお得さがよくわかるはずです。

検討する際の費用

ファミリー

オール電化にすることで家庭の給湯器や調理器具などが電気で動くようになります。このオール電化にするための費用などについて知っておくことで検討するときに役立つでしょう。

View Detail

火事を防ぐリフォーム

男の人

暮らしの中で火災に気をつけないといけません。そこでオール電化にすることで火災を防ぐことができます。そうすることで火事の元になることをなくすことができるでしょう。

View Detail

工事費が無料

内観

エアコンをつけるときは工事費がかかります。しかし、最近では、取り付けが無料になっていることが多くあります。これらの理由やサービスについて紹介しているので見ておきましょう。

View Detail

Copyright© 2016 生活を豊かにするオール電化やイノベーション|快適マイホームAll Rights Reserved.